驚異の技術を搭載!進化型「シャーペン」6選

手書きの楽しさを存分に味わえる

【POINT02】ワンノックで書き続けられるからストレスフリー

ペン先が紙面から離れるたび(一画書くたび)に、自動で芯が出てきます。つまり、最初に1回ノックすればあとは芯がなくなるまで書き続けることができるということです。

【その3】シャープペンマニア待望の一本

パイロット モーグルエアー 540円

強い筆圧を受けたときに、ペン先がペン軸に潜って芯折れを防ぎます。シャカシャカ振るだけで軽快に芯が出る「フレフレ」機構も搭載し、ノックなしで芯を出せてスムーズに続きを書けます。重りによりやや先端が重いのですが、握ると安定感があり、「これじゃなきゃ」という人も多いはず。●芯径 :0.5㎜●重さ:16g●カラバリ:全6色

【POINT01】アクティブサスペンションで折れにくい

内部のスプリングと、軸内に潜るペン先によるアクティブサスペンションが、垂直や斜めなど様々な角度からの衝撃を吸収します。

次ページノックする手間が省ける
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 精神医療を問う
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT