持っているだけでモテる!とっておきの文具

美人文具ソムリエールが教える5選

気になる人の机に張っておけば、必ず反応あり?の付箋(写真:加藤陽太郎)

最近、カープ女子、歴史女子、みたいな〇〇女子というのが増えていますが、「文房具女子」も増殖中であることをご存知ですか。男性がフィギュアや骨董品を愛でるように、文房具に萌える女子が増えているのです。

最近なぜ文房具女子が増えているのでしょう? それはリーマンショック後、企業が経費節減で事務用品費も削るようになったから。そのため個人での事務用品購入が増えて、メーカーもそのことに気づき、デザイン性の高い文房具や可愛い文房具の開発に力を入れるようになったのです。

私は「文具ソムリエール」の菅未里と申します。文具ソムリエールとは、実用性ではなく、「楽しい」「可愛い」「音が楽しい」などの 感性に基づいて文房具をお薦めするお仕事のことです。その様子が、味覚によってお客様にワインをお薦めする、ソムリエ(ソムリエール)に似ていることから、名づけました。

今回は、そんな女子たちに「持っているだけでモテる」「贈ると絶対喜ばれる」とっておきの文具5選を紹介しましょう。

「付箋」は楽しければいい!

■「MENMO」(バックストリートファクトリー)税抜き476円

最強のモテ文具「MENMO」(写真:加藤陽太郎)

いちおう、付箋です。特に使い勝手がいいというわけではありません。いえ、そもそも付箋の使い勝手とはなんでしょうか。楽しければ、それでいいのではないでしょうか。そんな気持ちにさせてくれるのが、このMENMOです。

彼女がちょっと机を離れたスキに、ポーズをとらせて貼っておく。これに反応しない人は、たぶんいないでしょう。普通に付箋として使っているだけでも、女性から話しかけられるかもしれません。その意味では最強のモテ文具といえます。これで何の反応もなければ、諦めてください。

次ページ筆ペンは字が綺麗に書ける
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 買わない生活
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT