マンガ!高学歴でも「仕事ダメ人間」の3欠点

「頭の良さ」は3タイプ、役立つのはどれ?

一生懸命やっているのに空回り…そんな悩みを抱えてる人は必見です!
完璧主義で一生懸命。なのに仕事の結果がまったく出ない……。家具メーカーで、商品企画部からリストラ予備軍が集まるとうわさの「苦情受付課」に異動を命じられた27歳のがけっぷちOL・川口美鈴が一念発起。一発逆転ホームランを狙って奮闘します。
読めば、誰でも簡単にアタマが良くなる! シリーズ累計20万部突破の『まんがでわかる 地頭力を鍛える』の刊行に合わせて、全プロローグ26ページを大公開!!
(まんが原作:星井 博文、作画:汐田 まくら)

 

『まんがでわかる 地頭力を鍛える』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

仕事をひととおり覚えて、一生懸命やっているのに、なぜか空回りばかり……。そんな悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。

さらに以下のような悩みをもっている人は、「地頭」を鍛えることで一気に問題が解決に向かいやすくなるでしょう。

・インターネットで情報収集するのは得意だが、「あなたはどう思うの?」と聞かれると言葉に詰まる

・完璧主義ですべてそろってから進もうとするので、なかなか進捗しない

・ほかの人の仕事の課題はすぐに見つけられるが、自分の仕事は思うようにいかない

・アイデアは豊富で提案するのだが、「要するに何が言いたいの?」と言われる

・「業界の常識」はすぐに出てくるが、発想がそこから抜け出せない

これらの症状に有効なのが、知識を詰め込んだだけではない本当の意味での頭の良さ=地頭力なのです。まんがの中で、主人公は優等生ゆえの思考停止に陥ってしまいます。では、仕事に役立つ頭の良さとは何か? それは鍛えられるのか?

ここから「まんが」で解説していきます。

次ページ異動先はなんと…
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT