知ると安心!「髪」にまつわる正しい英語

抜け毛や生え際など、一歩間違うと場が凍る

髪にまつわる表現をご紹介します!(写真 : Zinkevych / PIXTA)

古今東西老若男女、髪の悩みは人それぞれ。かく言う筆者も、若かりし頃に比べて髪がずいぶんと細くなり、鬼のような剛毛が、めっきり扱いやすくなった反面、ボリュームが寂しくなってきたような……。「このペースでいくと、あと何年……?」と毎朝、鏡の前で思うのです。ちょっと頭皮マッサージしてみたり(笑)。

先日、ひょんなことから研修中に髪の話で盛り上がり、英語で知っていると意外と便利な表現がたくさんあるのと、「髪」をテーマにした英語の教材はあまり見かけない気がしたので、今回取り上げてみることにしました。会社のドレスコードから、好きな俳優やモデルの髪形の話まで、髪の話をするときにお役立てください。勇気のある方は、海外で美容院に行ってみても楽しいかもしれません。

シンガポールで毛が抜ける?

この連載の一覧はこちら

電子機器メーカーに勤めるタロウさんが、筆者の研修に参加するようになったのは数カ月前。2年間赴任したシンガポールから帰国してすぐのことでした。

タロウさんの会社では、シンガポールに赴任する方が多く、シンガポール赴任経験者が他にも数名クラスにいました。自然とシンガポールについての話が多くなるのですが、その話の中でタロウさんがこんな発言をしました。

✕ A lot of hairs got pulled out in Singapore. (シンガポールでは、毛がたくさん抜かれていました)

シンガポールでは「毛を抜く」習慣とか儀式とかがあって、タロウさんも無理に脱毛でもさせられたのかと聞くと、No, no, when I washed or combed my hair, I had a lot of hairs on the floor… (そうじゃなくて、髪を洗ったりとかしたりしたときに、毛がたくさん床に落ちて……)というので、「毛を抜く」ではなく「髪が抜ける」と言いたかったのだとわかりました。そのときには fall out という動詞を使います。よく聞くのは

My hair has been falling out a lot recently. (最近、髪がよく抜けます)

というような文。これは、男性としてはドキッとする出来事ですよね。「ついに始まったか!」と思ってしまいます。

次ページその表現だと周囲が凍りつく・・・
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT