鎌倉幕府は何年に成立?正解を言えますか

「1192」「1185」も違う?歴史は「進化」します

誰もが知っているこの源頼朝の肖像画も、実は「別人だった」だという説があります
かつて「伝説の学習参考書」と呼ばれた名著をご存じだろうか。1973年に初版が発行され、多くの受験生のバイブルとして版を重ね続けてきた『大学への日本史』である。
作家の佐藤優氏も、外交官時代、「座右の書」として肌身離さず持ち歩き、何度も読み返してきた。その学習参考書が今回、装いも新たに『いっきに学び直す日本史 古代・中世・近世 教養編』、『いっきに学び直す日本史 近代・現代 実用編』として生まれ変わった。
特徴は、リニューアル復刊にあたって、監修者が全編チェックして「古い学説」は改訂し、最新の研究成果によって以前の内容にはなかった「新たな歴史の常識」も数多く盛り込まれ、「いま使える内容」になっていること。
本連載では、同書の監修を担当し、東邦大学付属東邦中高等学校で長年教鞭をとってきた山岸良二氏が、そんな「最新の日本史」を紹介していく。

歴史の「進化」が鎌倉幕府にも!

佐藤優氏が30年間、たえず読み返してきた「座右の書」であり「最高の基本書」。「伝説の学習参考書」と呼ばれる『大学への日本史』が読みやすくなって、しかも最新情報で新登場!

後に「伝説の学習参考書」と呼ばれる『大学への日本史』の初版は1973年。発売から現在にいたるこの四十数年の間に、さまざまな「新しい歴史の事実」が明らかになってきました。

たとえば、かつては「縄文時代の始まりは約1万年前」とされていましたが、より古い時代の土器が続々と発見され、いまでは「縄文時代は約1万3000年前に始まった」とされています。

また、1992年に始まった三内丸山(さんないまるやま)遺跡(青森県)の発掘調査によって、大規模な集落や巨大な掘立柱建物の跡、栗の栽培に代表される豊かな食生活など、かつての縄文時代のイメージが一変するような発見もありました。

歴史が「進化」するきっかけは、考古学の発見だけではありません。今回は、「いい国(1192)つくろう鎌倉幕府」でおなじみの、源頼朝が開いた鎌倉幕府について取り上げたいと思います。

「1192年、源頼朝は征夷大将軍となり、鎌倉に幕府をひらいた」と教わり、「イイクニ(1192)つくろう鎌倉幕府」のゴロ合わせで年号を覚えた人も多いはずです。

しかし、教科書を開いてみると、「鎌倉幕府が1192年に始まった」とは書かれていません。そして、源頼朝といえば真っ先に浮かぶ、本記事冒頭に掲げた「あの有名な肖像画」も、実は「別人だった」可能性が高いことがわかってきました。

今回は、鎌倉幕府と源頼朝にまつわる「日本史の最新常識」を紹介しましょう。

次ページまずは「鎌倉幕府」と「源頼朝」のおさらい
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 看取り士という仕事
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT