鎌倉幕府は何年に成立?正解を言えますか

「1192」「1185」も違う?歴史は「進化」します

Q6.その前に、「幕府」とは本来、どんな意味を持つ言葉ですか?

古来、中国では外征中の「将軍」が戦場で最前線に設営し、その中で作戦や軍務を執行した幕舎を「幕府」と呼んでいました。つまり、将軍が戦地で使った「野営用前線本部テント」です。日本でも、軍の最高司令官(近衛大将)や臨時職の「征夷大将軍」が本営とする場所を「幕府」と呼んでいました。

つまり、「武官の最高位の人物(征夷大将軍=頼朝)が執務をとる場所」が「幕府」ということです。これが後に「組織の総称」として定着しました。

鎌倉幕府成立は5択のどれ?

Q7.では、ズバリお聞きします。鎌倉幕府はいつ始まったのですか?

今度はこちらから、ひとつクイズを出しましょう。次の5つの説うち、どれが正解だと思いますか?

①家臣(御家人)を統制する「侍所」が設置された1180年
②院庁(いんのちょう)から頼朝の東国支配が承認された1183年
③主要政治機関(公文所・問注所)が設置された1184年
④守護・地頭を設置し、全国の土地管理権を掌握した1185年
⑤奥州を平定した1189年
~番外~
⑥やっぱり征夷大将軍に任じられた1192年

 

Q8.少し内容が高度です。何かヒントはありますか?

頼朝は、いままでの天皇家、貴族、平氏とはまったく異なる、新たな政権を「ゼロ」からつくろうとしていました。よって、当初は上記のような政権を担う組織の名称や、そうした組織のリーダーの役職名すら決まっていない状況でした。

幕府の成立には「多くの側面」があります。そもそもすべてが武家政権として「日本史上初の試み」ですから、その課程で、政権運営に必要となる各部署が増設、改編という試行錯誤が繰り返されました。「ローマは一日にして成らず」がヒントです。

次ページ驚きの正解発表へ!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 日本と中国「英語教育格差」
  • コロナ後を生き抜く
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ徹底検証<br>日本は第2波に耐えられるか

米国やブラジルでは新型コロナウイルスの感染拡大が続いていますが、日本は感染者も死者も圧倒的に少ない。その理由はいったいどこにあるのでしょうか。政策面、医療面から「第1波」との戦いを検証。「第2波」への適切な備え方を考えます。