彼氏は毛が1本?英語で気を付けたい「一言」

「恋人ができました」報告がすごい恋バナに?

どちらにしても、ハナコさんが言いたかったのは a long light brown hair (明るい茶色の髪の毛一本)ではなく、long light brown hair (明るい茶色の長髪)ですよね。

以前、別の生徒が同じ間違いをしたとき、a hair だと「毛が一本」だよ!と言ったら、Oh, I see! (なるほど!)と言って、I used to have long hairs. と、hair を複数形にしてくれたのですが、複数にしても「数えられる」というコンセプトは変わりません。「私、昔は長い髪の毛が何本か生えていました」という意味になってしまいます。つまり「数えられる程度」の複数本の毛が生えていたという意味になってしまうのです。

もしくは、「私、昔は長い髪の毛を何本か持っていました」という妙な感じに聞こえなくもありません。趣味で髪の毛を集めていたのか、いつも長い髪の毛を持ち歩いていたのか……。それでは、まるで何かの儀式みたいです。

髪型や髪の色の話のときには、as もつけずに使うようにしてください。

I used to have long hair. 「私、昔は髪が長かったんです」

が正しい表現です。

目はふたつあります

鋭い方はすでにお気づきだと思いますが、a black eyeというのも、数がおかしいですね。目はふたつありますので、通常 eyes と複数形を使用します。a blue eye a brown eye だと、片目だけ色が違うという意味になってしまいます。

では黒い瞳は black eyes と言えば解決かというと、そうはいかないのが難しいところ。瞳の色については、blue eyes (青い瞳)green eyes (緑の瞳)、brown eyes (茶色の瞳)のように色を付ければよいのが通常なのですが、黒い瞳だけは black eyes ではなく、dark eyes (黒い瞳)と言うのです。black を使うと、殴られたときにできる「目の周りのあざ」という別の意味になってしまいます。つまり、a black eyeでは、

John has a black eye. (ジョンは殴られて、片目の周りにあざがあります)

という意味になってしまうのです。black eyes だと、両目ともあざということです!

ということは、元々のハナコさんの文 He has a long light brown hair and a black eye. を聞くと、明るい茶色の長い髪の毛を一本握りしめ、目には殴られたあざがある、ひじょうに心配な感じの彼氏の姿が思い浮かんでしまいます。

He has long light brown hair and dark eyes. (彼は明るい茶色の長髪で、黒い瞳をしています)

と言いましょう。

次ページエンゲル係数が気になる!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT