iPhoneSE、結局のところ「買い」か「パス」か 迷っているあなたのために10の項目で検証

拡大
縮小
現行の人気モデルiPhone6sとの違いを検証

iPhone 6s × iPhone SE

当記事は、学研グループが運営する「GetNavi web」からの転載です

iPhone SEの発売から約1か月が経ち、買い換えた人もチラホラ見かけるようになってきました。GetNavi webでは、iPhone SEの実力をより具体的に把握するため、iPhone選びに重要な10項目について、現行の人気モデルiPhone6sとの違いを検証。iPhone 6sとiPhone SEのどちらが自分に合っているのか、迷っている人はぜひ参考にして下さい。

左からiPhone 6s Plus、6s、5s、SE
 1. 静止画撮影
撮影画像の比較

iPhone 6sと同じ1200万画素

カメラの画素数が高いほど、撮影したデータを大きく表示・印刷させる際に画質が荒れません。iPhone SEの背面カメラはiPhone 6sなどと同じで1200万画素。撮影した写真の一部を拡大してみても、同等に精細なのがわかります。また、一部で不評だったiPhone 6sのレンズ部の出っ張りも、iPhone SEでは解消されています。

次ページ3D Touchは使えません
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT