(第9回)2009年就職戦線はこう動く

企業1000社、学生1600人大アンケートで判明

(4)学生が最も志望する業界(学生アンケート)

【表4】

  文系:

外国語
教育
文系:

経済
社会
国際
総合科学
文系:
その他文系
理系:
機電情報系
理系:
土木
建築系
理系:
化学系
理系:
農学
薬学系
理系:
その他理系
総計
電機/機械/材料 30 54 17 99 5 19 4 32 260
医薬/化学/化粧品 13 21 5 1   42 39 21 142
食品/水産/農林 11 27 16 2 1 9 33 18 117
繊維/アパレル服飾 9 12 11 1     1 1 35
印刷 6 6 7     2   1 22
自動車販売 5 5 3 5   2   4 24
都銀/信託/外銀 11 47 7     2   1 68
地方銀行 8 25 12         1 46
信用金庫 5 9 5 1         20
総合商社/専門商社 10 27 5 1 1 1 5 2 52
生命保険/損害保険 7 20 4 1       2 34
証券/投資 4 15 1 1     1 2 24
クレジット信販等   5 2 1         8
リース   5             5
情報処理/システム 10 33 16 48 1 7 2 14 131
コンサル/シンクタンク   16 3 6 1   1 7 34
通信/ネットワーク 5 17 2 26 1     1 52
テレビ/ラジオ 3 9 4 5     2 3 26
音楽/芸能/制作 2 16 4   1     3 26
新聞 1 7 2     1     11
出版 21 13 6 1     1 2 44
広告 10 28 11 3 1   1 2 56
人材 4 11 10 1       1 27
流通/小売 14 21 13   1     3 52
トラベル/航空/運輸 36 33 11 9 3 1 2 3 98
教育 18 8 4       2 1 33
建設/住宅/不動産 5 28 11 2 27   2 1 76
レストラン/フード 2   2       1   5
ホテル/レジャー 13 8 9         3 33
インフラ/官公庁 4 27   5 6 4 2 2 50
医療/福祉/その他 2 4 8   2   4 8 28
総計 269 557 211 219 51 90 103 139 1639

・1位は電機/機械/材料業界。8学部系統中、農学・薬学系と土木・建築系を除き、6学部系統で2位以内にランクイン(4学部系統で1位)している。
・2位の医薬/化学/化粧品業界で目立つのは、機電情報学部系統に対する認知や人気度の低さ。今回の調査でも機電情報学部系統の学生から高い志望度を獲得することができなかった。
・3位の情報処理/システム業界は、学部不問の門戸拡大の取り組みが学生にも浸透してきたといえる。全体の志望者数も3位につけながら、全体ではすべての学部系統の学生から志望度No.1票を最低一票は獲得している。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ルポ「ホームレス」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
先陣切った米国の生産再開<br>透けるトヨタの“深謀遠慮”

米国でトヨタ自動車が約50日ぶりに5月11日から現地生産を再開しました。いち早く操業再開に踏み切った背景にあるのが、日本の国内工場と米トランプ政権への配慮。ドル箱の米国市場も国内生産も守りたい巨大グローバル企業の深謀遠慮が垣間見えます。