デキる人がカバンを持つのは左右どっち?

オトコの仕事への姿勢は「3秒」あればわかる

あなたは、カバンをどちらの側で持ちますか?(写真:Graphs/PIXTA)

こんにちは。はたらく女性のかていきょうし、タブタカヒロです。

3月決算の職場では、もうすぐ新しい年度が始まります。人事異動で一緒に働く同僚や上司が変わる時期でもあります。新しい男性メンバーや男性上司はどんな人か、仕事がデキるオトコかデキないオトコか、これからの仕事にかかわることなので、非常に気になるテーマです。

デキるフリしたデキないオトコに要注意

この連載の過去記事はこちら

男性の中にはデキるフリしたデキないオトコ(DFDNオトコ)が結構多いです。これまで成し遂げた実績や経歴をアピールしたり、自己PRがうまかったりする。第一印象でデキる人だと思って頼っていたら……実は仕事のデキないオトコなので、周りが痛い目にあうタイプです。初対面のDFDN男子に騙されないことは、新年度のスタートの大事なポイントと言えます。

仕事のデキる人たちにいろいろお話しを伺うと、実績・経歴や自己PRだけで相手を評価する人は皆無。以前の記事で、採用試験で面接ではなく送迎バスに乗った移動中の態度で志願者を評価していた米国のベンチャー経営者のお話しを紹介しました。デキる人たちも同じように、移動中やランチなど、日常の振る舞いからデキる・デキないを見抜くポイントを持っているようです。

中でもいちばん印象的だったデキる・デキない見分けポイントは……?
「移動中、カバンは左右どちらの手に持つか?と聞いてみる」

いったいどういうこと!? 今日は新しい仕事相手のデキる・デキないを初対面で見分けるお作法をご紹介します。

次ページたかがカバン、されどカバン
関連記事
トピックボードAD
  • インフレが日本を救う
  • 最新の週刊東洋経済
  • iPhoneの裏技
  • グローバルアイ
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「脱ファッション」が進む<br>渋谷の街の最前線

渋カジ、コギャルなど若者ファッションの聖地だった渋谷。ここが100年に1度の大規模再開発で、オフィスや飲食店が増えアパレル店舗が減少しているのだ。来年エンタメビルとして生まれ変わるSHIBUYA109など、変わりゆく街の今を追う。