日本酒「純米酒」「吟醸」の違い、正確に言えますか? 「日本酒」よく飲む人も意外に知らない"超基本"

✎ 1〜 ✎ 63 ✎ 64 ✎ 65 ✎ 最新
拡大
縮小
種類も豊富で身体も温まる日本酒で、寒い冬を乗り切りましょう(写真:kotoru/PIXTA)

70万部の大ベストセラー『食品の裏側』の著者、安部司氏が開発した8万部突破のレシピ集『世界一美味しい「プロの手抜き和食」安部ごはん ベスト102レシピ』に続き、世界一美味しい「プロの手抜き和食」安部ごはん2 ベスト107レシピが発売され、発売7日で増刷するなど反響を呼んでいる。

『食品の裏側』発売後、全国の読者から受けた「何を食べればいいのか?」という質問に対する答えとして、安部氏が自ら15年かけて開発した膨大なレシピノートの中から、「簡単に時短に作れるレシピ」を厳選したレシピ集だ。

いまなお食品添加物の現状や食生活の危機をメディア等で訴え続けている安部氏が「『日本酒』をよく飲む人も意外に知らない"超基本"」について語る。

*日本酒シリーズ1回め:日本酒「"添加物"で伝統的造り方が減少」は問題か

*日本酒シリーズ2回め:日本人が知らない「激安お酒」のヤバすぎる裏側

「純米酒」と「吟醸」の違い、答えられますか?

世界一美味しい「プロの手抜き和食」安部ごはん2 ベスト107レシピ: 「魔法の調味料」×「奇跡のスープの素」で「爆速×極うま×無添加」絶品レシピがさらに完成!
『世界一美味しい「プロの手抜き和食」安部ごはん2 ベスト107レシピ: 「魔法の調味料」×「奇跡のスープの素」で「爆速×極うま×無添加」絶品レシピがさらに完成!』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします。紙版はこちら、電子版はこちら。楽天サイトの紙版はこちら、電子版はこちら

「日本酒『"添加物"で伝統的造り方が減少』は問題か」「日本人が知らない『激安お酒』のヤバすぎる裏側」と酒の記事を書いてきました。

今回は「純米酒」と「吟醸」の違い「特別本醸造」「特別純米酒」の「特別」とは何か、そして本当においしい酒の選び方について述べたいと思います。

たとえば「純米酒」と「吟醸」、この2つはよく混同されています。

前々記事「日本酒『"添加物"で伝統的造り方が減少』は問題か」で「高級酒ブームが来ている」と述べましたが、大変失礼ながら、この2つについて知らないままに「高級酒ならおいしい」と思って飲んでいる人もいるようです。

せっかく高いお酒を飲むのなら、見分ける目を持って、本当においしいお酒を選んでいただきたいと思います。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【浪人で人生変わった】30歳から東大受験・浪人で逆転合格!その壮絶半生から得た学び
【浪人で人生変わった】30歳から東大受験・浪人で逆転合格!その壮絶半生から得た学び
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT