「診療に関連する死=医療事故」とはいえない理由 医師が解説「医療事故の仕組みと制度のこと」

拡大
縮小
2022年12月06日、3度目の誤抜歯で診療停止。医療事故を受け、記者会見で謝罪する長崎大病院の副院長(右)ら(写真:共同通信イメージ)

テレビや新聞・ネットニュースなどでは、“いわゆる医療事故”がたびたび報道されています。病院長を筆頭に白衣を着た数人の医師が揃って、深々と頭を垂れる写真や動画を見たことがある人もいるでしょう。

患者さんが医療行為を機に死亡したり、障害に遭ったりするのは、非常に気の毒なことです。当事者でなくても、こうしたニュースが報道されれば、医療側に対して「二度と事故を起こさないように、反省して謝罪するのは当然だ」といった感情を持たれるかもしれません。

しかし、カメラに向かって謝罪すれば再発予防に役立つのでしょうか。複雑系システムである医療での再発防止は、それほど単純ではありません。そこで、根本にもどり「医療事故とは何か」について解説します。

一般認識と違う法律上の医療事故

不確実の科学である医療の世界では、期待していた結果が得られないことはよくあります。その原因は、病状の重篤さによるのか、不可抗力なのか、予防できた事象によるのか、わらないことも少なくありません。

そこでまず、一般的に医療事故とはどのようなものを示すのか、見ていきます。

次ページ国語辞典で「医療事故」を引くと?
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT