有料会員限定

「必要なのは理想と夢と希望、困難の中に『運』がある」 人生哲学|日本電産会長 永守重信

印刷
A
A
ながもり・しげのぶ 1944年京都生まれ。職業訓練大学校(現職業能力開発総合大学校)電気科卒業。1973年に日本電産を設立し、社長に就任。積極的なM&A戦略を展開し、世界最大のモーターメーカーに育て上げた。会長兼社長(CEO)などを経て、2021年から現職。2018年に京都先端科学大学を運営する学校法人永守学園理事長に就任。(撮影:ヒラオカスタジオ)

特集「2022年大予測」の他の記事を読む

たった4人で立ち上げた会社を世界一の総合モーターメーカーに育て上げた日本電産の永守重信会長。自身の人生哲学を詰め込んだ『成しとげる力』が2021年11月に刊行された。生き方や経営、教育についてどう考えているのか、本人に直撃した。

──「兆円企業」を目指すなど創業時の目標を実現しました。

成し遂げるというのは、自分の抱いている夢を実現させることだ。ものすごい苦労の道となる。私もやりたいことをいくつも捨てて何を優先するか絞り込んできた。

必要なのは理想と夢と希望だ。私は28歳で独立した。子どもの頃、友人に金持ちの家の子がいた。私は貧しく汚い服を着ていたが、彼はステーキを食べ、詰め襟の服を着ていた。「お父さんは何をしているか」と聞けば「社長だ」と。そのとき社長になる思いが芽生えた。彼の父から「社長は簡単じゃない」と聞いた。荷車を引く昔の写真を見せてもらい、「今からよっぽど頑張らないと無理だ」と教えてくれた。簡単に独立する人もいるが、会社は大きくならない。基礎ができていないからだ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
2022年大予測
ネット配信|ネットフリックス共同CEO テッド・サランドス
チャレンジ|東京五輪スケートボード金メダリスト 堀米雄斗
闇の正体|作家 桐野夏生
脱成長|解剖学者 養老孟司
オミクロン|獣医師・博士(獣医学) 水谷哲也
資本主義|日本総合研究所理事長 翁 百合
エンパシー|ライター・コラムニスト ブレイディみかこ
人材活性化|サントリーホールディングス 社長 新浪剛史
性差と賃金|日本労働組合総連合会 会長 芳野友子
経済安保|経済安全保障担当大臣 小林鷹之
エネルギー|IHSマークイット副会長 ダニエル・ヤーギン
格差と分断|米シカゴ大学ブース・スクール・オブ・ビジネス教授 ラグラム・ラジャン
生き方|アンドリュー・スコット×リンダ・グラットン×平野未来
人生哲学|日本電産会長 永守重信
持続可能性|日本経済団体連合会会長(住友化学会長)十倉雅和
不確実性|仏パリ経済学校教授 ダニエル・コーエン
世界の課題|経済学者・思想家・作家 ジャック・アタリ
池上彰が先読み
2022年大予測
108テーマで未来の激変をすべて先読み!
国内外の主要スケジュール
2022年 中国と選挙、金融に大注目!
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内