アラサーのための戦略的「人生相談」--人生の目的が見えず、うつ病になりました


私の質問は2つです。1つ目は、人生の大きな目的を持って、そのために生きていくことが人間のあるべき姿なのでしょうか? もう1つは、もしそうならば、大きな目的をどうやって見つけていけばよいのでしょうか?

■人生の目的は、探しても見つからない

広瀬:武田さんは、あまりにもWhatとかHowから入りすぎてるよね。スチュワーデスという目標は、具体的でいいと思うけれど、スチュワーデスだろうが百万長者だろうが、それ自体が目的にはならない。

まずは、「なぜスチュワーデスになりたかったのか」という問いを3回、自分自身に投げかけてみたほうがいい。最初のWHYの答えに対して、さらにWHY。その答えに対してさらにWHY。WHYを3回繰り返すわけです。すると、自分にとっていちばん重要なものが見えてくる。自分にとっての価値のプライオリティがわかるはずです。海外で働きたいとか、人が好きだとか、未知の世界に入ったときの緊張感が好きだとか……。
 
 岸田秀さんの『ものぐさ精神分析』を読むと、「私」なんてものはないことがよくわかる。ある意味、人生に目的なんてないんですよ。あえて理屈をつけると、自分の人生の中で、必然は一つしかない。死ぬことですよ。死ぬこと以外に必然って1つもないんですよ。

ところが、誕生は偶然でしょ。偶然が最終的に必然に行くという、この間をどう埋めるのかが人生だと僕は思います。だから、必然や目的を探そうとすること自体が間違い。そうではなく、自分で目的を作るんですよ。探そうとするからおかしいの。もともと偶然に人間は生まれているんだから。

私が脳生理学を学ぶことを勧めるのは、脳生理学がものすごくメカニックだからです。脳と筋肉との関係を数学的、科学的に分析すると、ある意味わかった気になるでしょ。うつ病の問題は心の問題だから、目の前にある物事が合理的に説明できると、うつ病になる可能性がすごく低くなる。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT