少ない油で簡単「カリカリの唐揚げ」家で作るコツ 使うのはフライパン、町中華の技法を活用

印刷
A
A
カリカリでジューシーな唐揚げが家でも簡単に作れます。
この記事の画像を見る(20枚)

唐揚げは人気の料理。ニチレイフーズが2020年に発表した好きなおかずランキングでも堂々の1位。調査回答者の約90%が唐揚げが好き、と回答したそう。

画像をクリックすると、これまでに紹介した料理の記事が読めます

ここ数年で唐揚げ専門店も急増していますが、揚げたてのおいしさを味わうには自分で作るのが一番。

家庭での揚げ物はハードルが高い料理と思われていましたが、最近状況が変わりました。

少し前まで揚げ物といえば食材が完全に浸かるくらいの油の量で揚げる=ディープフライが一般的でしたが、現在はフライパンにひたひたくらいの油を注ぎ、食材を揚げる=シャローフライという揚げ方が広まったからです。

ディープフライと同等のおいしさにできる

ある実験ではディープフライを揚げ種の2倍の深さ、シャローフライを揚げ種の厚さと同等、または半分にして比較した結果、同じ脱水率になるまで時間をかけて揚げれば、同等のおいしさになることがわかりました。

トンカツのようなパン粉揚げの場合は衣が立たないという弱点はあるものの、唐揚げであれば問題ありません。

少ない油で揚げられるのであれば唐揚げ作りはかんたん。今日は家庭でできる──けれど町中華の技法を取り入れることでワンランク上のおいしさになる唐揚げの作り方をご紹介します。

次ページまずは下処理から
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT