iPhone6、ワクワクの新機能はこれだ!

<動画>アップルがVISAを買収してもおかしくない

しかし、憶測報道で語られているような、「VISAとの提携による決済サービス提供」では、「弱い」という。単なる提携にとどめて「決済インフラ」そのものをカード会社に任せているようでは、アップル側にそれほど大きなうまみがないのだ。

ドコモは三井住友カードに出資

実際、NTTドコモは2005年に三井住友カードと資本業務提携を行い、自らがコントロールできる形で決済のプラットフォームを持った。夏野氏は提携後の三井住友カードの取締役を兼務しており、まさにおサイフケータイの生みの親として、自ら決済プラットフォームを持つことの重要性を体感している。「もし自分がアップルのCEOであれば、VISAを買収する」。

アップルの財務体質は非常に強固。業務提携だけでなく、一歩進んだ提携は、十分に可能性のあることなのだ。

音量にご注意ください
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 財新
  • 今見るべきネット配信番組
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT