iPhone6、ワクワクの新機能はこれだ! <動画>アップルがVISAを買収してもおかしくない

✎ 1〜 ✎ 13 ✎ 14 ✎ 15 ✎ 最新
拡大
縮小

しかし、憶測報道で語られているような、「VISAとの提携による決済サービス提供」では、「弱い」という。単なる提携にとどめて「決済インフラ」そのものをカード会社に任せているようでは、アップル側にそれほど大きなうまみがないのだ。

ドコモは三井住友カードに出資

実際、NTTドコモは2005年に三井住友カードと資本業務提携を行い、自らがコントロールできる形で決済のプラットフォームを持った。夏野氏は提携後の三井住友カードの取締役を兼務しており、まさにおサイフケータイの生みの親として、自ら決済プラットフォームを持つことの重要性を体感している。「もし自分がアップルのCEOであれば、VISAを買収する」。

アップルの財務体質は非常に強固。業務提携だけでなく、一歩進んだ提携は、十分に可能性のあることなのだ。

音量にご注意ください
夏野 剛 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別招聘教授

著者をフォローすると、最新記事をメールでお知らせします。右上のボタンからフォローください。

なつの・たけし

早稲田大学政治経済学部卒業、東京ガス入社。米ペンシルベニア大学経営大学院ウォートンスクール卒(経営学修士)。NTTドコモでiモードの立ち上げに参画。執行役員マルチメディアサービス部長を務め、08年に退社。現在は慶應義塾大学政策メディア研究科特別招聘教授のほか、ドワンゴ、セガサミーホールディングス、ぴあ、トランスコスモス、DLE、GREEの取締役を兼任。経産省所轄の未踏IT人材発掘・育成事業の統括プロジェクトマネージャー現任。ダボス会議で知られるWorld Economic Forum の“Global Agenda Council”メンバーでもある。


 

この著者の記事一覧はこちら
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT