地銀の「格差」を見分ける3つのポイント【動画】

「今後2~3年が厳しい」と言われるワケは?

今年5月に出そろった2021年3月期の地方銀行決算では、上場する全77社(グループ)のうち、半数を超える41社が最終増益、36社が減益となりました。

倒産の連鎖は回避されたが

コロナ禍で企業収益の悪化や倒産が増え、どの銀行も貸し出しに対する引き当てが増えると覚悟していたようです。

画像をクリックすると『週刊東洋経済プラス』の「2021年地方銀行ランキング」特集ページにジャンプします

ですが、実際は政府の補助金などが功を奏し、倒産の連鎖は回避されました。予想外という声もある一方で、今後、2〜3年は厳しい決算になるという見方もあるようです。

東洋経済が運営する会員制の経済ニュースサイト『週刊東洋経済プラス』の特集「2021年版地方銀行ランキング」より、一部内容を動画にまとめました。

東洋経済オンラインYouTubeチャンネルリポーターの守永真彩と東洋経済オンライン編集部長の武政秀明が、地銀にとって抜き差しならない状況を整理するとともに、地銀の格差を見分ける3つのポイントについて解説しています。

ぜひご覧ください。

(再生時には音量等にご注意ください)

(デザイン:小澤麻衣、撮影:尾形文繁)画像をクリックするとYouTubeの動画ページにジャンプします
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 今見るべきネット配信番組
  • 近所で有名な「気になる夫」の生態
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT