生保営業、過酷ノルマに縛られる実態【動画】

年間4万人が辞めていく背景に何があるのか

生命保険業界では、毎年約4万人もの営業職員が業界を去っていくと言われています。

ノルマ至上主義の生保業界

その要因の1つに挙げられるのが「ノルマ至上主義」。

生命保険会社はどこも、保険の販売を行う営業職員に対して営業成績や活動内容、勤務状況などに関して、事細かにノルマを設けています。

画像をクリックすると会員制の経済ニュースサイト『週刊東洋経済プラス』で配信中の「問われる保険営業」特集ページにジャンプします

営業職員の経験年数が長いほど、資格が上位なほどノルマは厳しく、その達成度合いに応じて昇進や昇給などの「インセンティブ」と、減給や降格などの「ペナルティ」が与えられます。

生保営業のノルマをめぐる過酷な実態とは?

東洋経済が運営する会員制の経済ニュースサイト『週刊東洋経済プラス』の特集「問われる保険営業」より、その内容の一部を動画にまとめました。東洋経済オンラインYouTubeチャンネルリポーターの中島未麗歌と、東洋経済オンライン編集部長の武政秀明がポイントをご紹介します。

詳しくはぜひ動画をご覧ください。

(デザイン:駒井佐和子、撮影:今井康一)画像をクリックするとYouTubeの動画ページにジャンプします

(再生時には音声などにご注意ください)

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 見過ごされる若者の貧困
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT