「学歴マウンティング」してくる同僚への対処法

トップ校出身中心の企業で昇進を果たしたが…

学歴マウンティングをしてくる同僚にはどう対処したらいいのでしょうか?(写真:amadank/PIXTA)

→安井さんへのキャリア相談は、こちらまでお送りください。

安井さんの出された本『「学歴なんて関係ない」はやっぱり正しい』や『非学歴エリート』の愛読者です。愛読するだけでなく、実際に行動にも移しており、同じく中堅どころの大学出身ではあるもののトップ校出身者が中心の企業でトップレベルに昇進を果たしています。
今回の相談は、ことあるごとに「●●大学(私の出身校)出にしちゃすごいね」とか「うちのOBネットワークで」とか、何かにつけて学歴マウンティングをしてくる人への対処法です。自分自身安井さんを見習ってそんなこと関係ないとばかりに奮闘していますが、周りにはどうもそれが気に食わないのか何なのか、何かにつけて上から目線で会話をしたがる連中がおり、正直面倒くさいです。大人の対処法を教えてください。
会社員 奮闘中の男子

嫉妬する側の心の問題

相手の土俵に乗らずに無視することでいいでしょう。いい歳をした社会人が学歴のことを持ち出すのは、現状に満足していない証拠です。現時点で仕事において満足のいく結果が出せていない、人事上の評価が芳しくない、思い描いていたキャリアパスを歩めていない、同期と比べて焦る、等々。

この連載の記事一覧はこちら

いずれにしても、現時点における勝負に負けていると自分自身で意識的に、または無意識のうちに感じてしまっているがゆえに、過去の栄光である学歴を持ち出すのです。自分自身が誇れるものの対象が現時点の自分や実績ではなく、過去の自分であり過去の実績である、ということです。

つまりはそういった行動の背景にあるのはそのご本人自身の問題である、ということです。

であるがゆえに、そういった行動に対して奮闘中の男子さんが何かを変えれば状況がよくなる、ということではないということです。

学歴の話だけではなく、およそどんな嫉妬の感情にせよ、嫉妬される側が何かをしたところで状況は改善しません。なぜならば、嫉妬する側の心の問題だからです。

完璧にそういった問題を解決しようとしたら、嫉妬している本人が頑張って現時点において結果を出し、自分が満足する状況を創り出すこと以外にはありえません。

次ページ嫉妬する本人の努力不足
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • 買わない生活
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT