安井 元康
安井 元康(やすい もとやす) Motoyasu Yasui
『非学歴エリート』著者

2017年4月よりMCJ社長兼最高執行責任者(COO)。アニメーションの企画・制作を手掛けるベンチャー企業を経て、MCJにて、財務・利益計画立案等を担当。IPO実務責任者として東証への上場を達成後、同社執行役員経営企画室長(グループCFO)として、グループファイナンス・資金繰り管理、管理会計、M&A戦略の企画および実行、IR等を担当。その後、経営共創基盤に参画。クロスボーダーM&A案件、各種PMIプロジェクト、中期事業計画策定支援、成長戦略、再生計画の立案などに従事(2016年2月末退社)。ぴあ執行役員(管理部門担当)として2年間同社の事業構造改革、財務、管理会計等を担当。都立三田高校、明治学院大学国際学部卒、ケンブリッジ大学経営学修士(MBA)。Certified Management Accountant (CMA)。著書に『非学歴エリート』(飛鳥新社)、『極端のすすめ』(草思社)がある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大手から専業まで大混戦<br>中古マンション販売の隘路

新築価格が高止まりし、参入業者が急増する中古マンションの「買い取り再販」。デベロッパー自ら物件を取得し、リノベーションを施して販売する手法だ。価格上昇や売れ残り増加など懸念材料も出現、手放しでは喜べない活況の裏側を描く。