「マニュアルに手を加える人」に欠けている視点

「自分なりの工夫」を試みることは大切だが…

マニュアルを時と場合に応じてアレンジするのはなぜ悪いのでしょうか? バイトだからといって怒られるのは納得いきません(写真:Graphs/PIXTA)

→安井さんへのキャリア相談は、こちらまでお送りください。

バイトだからといって、マニュアルを時と場合に応じてアレンジすると怒られるのは納得いきません。私はロボットでも奴隷でもないのです。いつも余計なことをするなと言われてクビになります。自分なりの工夫を入れることがなぜ悪いのでしょうか。
無職 中野

組織のやり方を変える方向に持っていく

工夫をすることが悪いのではなく、その工夫が業務の改善につながるという共通認識が組織内において形成されていないことが問題なのです。

この連載の記事一覧はこちら

マニュアルの存在意義を考えると、よかれと思ったことを勝手にするのではなく、組織としてやり方を変える方向に持っていかないといけません。

仕事をするにあたって、自分なりに工夫を試みることは非常に大切ですし、すばらしいことだとは思います。

どんなマニュアルであれ、時が経つにつれて実態に即さなくなってきたりして古くなる、つまり改善の余地が生まれるのが普通です。そしてそのような場合に作業マニュアルなどをアップデートするにあたっては、中野さんのように実際に実務をこなす方の意見が大切なのは言うまでもありません。

したがって、そのような工夫や改善策をつねに出していこうとする姿勢は本来評価されるべき姿なのです。しかしながら、大切なことはその工夫や改善が、やっている本人のみならず、組織内部における共通認識として「いいものである」とみなされることが重要です。

要は独りよがりではいけない、ということです。

マニュアルの存在意義というのは複数ありますが、いずれにせよそれが一番効率のいいやり方であるとみなされた結果として存在するのです。組織内でアウトプットを出すことにおいていちばん効率のいいやり方であるという共通の認識がもたれているからこそ存在しているのであり、その意味において価値があるのです。

その結果としてマニュアルに従い作業をすることで、作業者間におけるクオリティーや効率をできる限り均一化し、作業の結果としてのアウトプットの質を統一するということにつながるのです。

次ページ作業工程を統一し、アウトプットを均一化する
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 財新
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT