(第45回)大学別就職人気企業ランキング(東北大学編)

(第45回)大学別就職人気企業ランキング(東北大学編)

採用プロドットコム株式会社
 シリーズでお届けしている旧帝大クラス理系学生の人気企業ランキング調査も残すところ、あと2校。今回は東北大学の学生の志向を探ってみたい。
【調査概要】
(1)調査主体:ゼンケンULM株式会社、採用プロドットコム株式会社
(2)調査対象:ゼンケンULM株式会社主催の就職セミナーに来場した東北大学の学生
(3)調査方法:セミナー会場での紙アンケート回収
(4)調査時期:2009年12月3日(木)・4日(金)
(5)有効回答:410人(男子337人、女子73人)、就職人企業ランキング総投票数 1,380票
(6)集計方法:就職人気企業ランキングは、1人5社まで記入。記入順、性別、専攻等での加重は一切加えず、単純得票数による順位づけ。
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • グローバルアイ
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT