「今どきFAX?」と怒る人と一緒に考えたい問題

役所や病院がメール対応に消極的なのは不毛だ

役所や病院などは、メール連絡に対応してほしいものです(写真:Ushico/PIXTA)
昨今の経済現象を鮮やかに切り、矛盾を指摘し、人々が信じて疑わない「通説」を粉砕する──。野口悠紀雄氏による連載第30回。

なぜ電話しか受け付けない?

日本の役所や病院は、メールでの問い合わせには積極的に対応してくれません。電話やFAXよりメールのほうが優れた点が多いにもかかわらずです。単純に、事務処理体制の遅れとしか考えられません。これは、日本の生産性が低い基本的な理由です。

この連載の一覧はこちら

菅内閣は行政のデジタル化を促進するとしていますが、正式な申請手続きのデジタル化だけでなく、日常連絡のデジタル化を是非推進してほしいものです。

役所や病院の問い合わせ先として、電話番号はさまざまなところに表示してありますが、メールアドレスが書いてあるのをあまり見たことがありません。

電話をしても話し中。やっと電話がつながっても、こちらからデータを送る必要がある場合、「FAXで送れ」と言われることが少なくありません。しかし、FAX機など、とうの昔に廃棄処分してしまったので、途方に暮れてしまいます。

コンビニエンスストアに行けばFAXを送れるということは、私も知っています。しかし、新型コロナの時代には、多くの人が触っているボタンには触れたくないのです。

また、コンビニエンスストアでの受信はできないことが多いので、「FAXで送るから受信せよ」と言われた場合には、お手あげです。

メールのほうが、電話やFAXより優れた点が多い連絡手段であることは、間違いありません。素早く送れます。添付ファイルで、PDFやスプレッドシートや写真なども送れます。

受ける場合も、こちらの望む時間に見ることができるし、記録をなくすことがありません。

電話だと、いつ返事がくるかわかりません。こちらの都合の悪い時間に返事が来ることもあります。

ほかにも、電話・FAXで不便なことは、山ほどあります。

役所や病院がメールを受け付けてくれない理由は、わからなくもありません。

仮に役所や病院がメールアドレスを公開して一般のメールを受け付けたら、迷惑メールなどが押し寄せて混乱するだろうとは想像できます。

次ページまさかFAXのほうが優れている?
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT