野口 悠紀雄
野口 悠紀雄(のぐち ゆきお) Yukio Noguchi
早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター顧問

1940年東京生まれ。1963年東京大学工学部卒業。1964年大蔵省入省。 1972年イェール大学Ph.D.(経済学博士号)を取得。一橋大学教授、東京大学教授(先端経済工学研究センター長)、スタンフォード大学客員教授、早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授などを経て2011年4月より早稲田大学ファイナンス総合研究所顧問。専攻はファイナンス理論、日本経済論。ベストセ ラー多数。近著に『話すだけで書ける究極の文章法 人工知能が助けてくれる』(講談社)がある。ホームページ「野口悠紀雄Online」運営。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
楽天の通信事業<br>狙いと勝算をすべて話そう

2019年10月、第4の通信会社として自前回線でのサービスを開始する楽天。今回の通信参入プロジェクトを「神がかりのショット」続きだったと話す三木谷浩史会長兼社長。その真意とともに、狙いや勝算、世界を見据えた成長戦略を聞いた。