新社会人のための20のチェックリスト

【キャリア相談 Vol.30】

 何かにつけ不確実性の高い現代。一生安泰の仕事も、未来永劫つぶれない企業も存在しない。自分の仕事に明日があるのか――それをつねに考えておかないといけない時代だ。 この連載では、悩めるビジネスパーソンからのキャリア相談を募集。外資系金融、コンサル、ライブドア、企業再生コンサルなどを渡り歩き、数多くの業界やスタートアップに精通する塩野誠・経営共創基盤(IGPI)パートナーに、実践的なアドバイスをしてもらう。
今年も桜が舞う、社会人デビューの季節がやってきた(撮影:尾形文繁)

社内サバイバルのために

ぼんぼりのような満開の桜が空を覆う中、ふと足元を見るとムラサキダイコン(正式名称:オオアラセイトウ)が小さな紫の花を咲かせているのを見つけ、小さくたって花が咲いたならいいじゃない、とつぶやく昨今です。4月になり、就活中の学生の方は悩みの尽きない時期であり、新社会人は新しい生活に期待と不安の入り混じる頃かと思います。ぜひ、誰もがどこかで自分の咲ける場所を見つけていただきたいものです。

就活の面接を担当している筆者の最近のハイライトは、「何か質問はありますか?」と申し上げた際に、「そうですね、では御社のPRを簡潔にしてみてください」と求められたときでした。

今回は4月特別編ということで、社会人になる方々に「社内サバイバルのために、これだけは押さえておこう」というチェックポイントをまとめておきます。たったこれだけですが、これもできない大人がたくさんいるので、これができるだけで生存率が上がります。そのほかの会社や仕事の謎については、拙著『20代のための「キャリア」と「仕事」入門』をどうぞお読みください。

【新社会人のための20のチェックリスト】
1. あいさつを必ずする
2. 清潔な身だしなみを心掛ける
3. 社内外では誰もが目上なので礼儀を尽くす
4. 遅刻、欠席などの連絡は早目にする
5. メールをもらったら受領の返信をする
6. 電話で何かを伝える際は要点をまとめてから電話をする
7. 上司に呼ばれたら必ずメモを持参し、メモを取る
8. 会議では必ずメモを取る
9. 訪問先の場所と所要時間を事前に確認しておく
10. 会議や訪問先には5分前集合を心掛ける
11. 社内外の人の部署名・氏名を確実に覚える
12. アルコールの入る席にはPCや重要な資料を持っていかない
13. 社内のうわさ話や陰口に乗らない
14. 公共の場で社内の話をしない
15. 体調管理に気をつける
16. 個人のPC、携帯電話やメールアドレスを仕事に使わない
17. メールの誤字脱字や資料の乱丁落丁を必ずダブルチェック
18. ミスや事故は隠さずにウソをつかずに早めに報告
19. 朝一番にその日の行動(行先や持参物など)を確認
20. 明日の行動を確認してから帰宅する

 

では、以下インラインで補足説明します。

次ページ「あの人、やりそうだよねー」と言われないように
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる民法&労働法<br>「知らない」では済まされない!

ビジネスの新しいルールを定めた改正民法や労働法が4月から始まります。仕事はどう変わるのか、大きな関心を集める改正相続法と併せて最終チェックしておきましょう。導入が増えているテレワークの法的ポイントも解説。