「毎日3つ選ぶ」メソッドを1カ月やってみた

「ピック・スリー」実践で気づいた本当の自分

いちばん遠ざけていた「運動」のこなしかたを考えると、そもそも「なぜ運動したいのか」という動機に改めて思いをはせることにもなった。体力をつけたい。スタイルをよくしたい。それはもちろんだが、もっと深い動機があった。

私が運動をしたい本当の理由は…

私は子供の頃から体育が苦手で、徒競走では最下位しか経験がない。それで自虐ネタとして虚弱体質と運動音痴を「売り」にする癖がつき、「いかにも運動しそうにないキャラ」に自分を固定化していたのだ。

ところが実際は、運動不足のために背中が痺れるほど血行が悪く、マッサージで「筋肉が老人のように萎縮してます」と言われる始末。それを「肉体年齢70代なの~」などとまた自虐ネタにしていた。

だがそれは、向き合いたくないがゆえの逃避なのだ。笑っているけど、ネガティブ。この自虐ループをよしとする態度が、ほかのいろんな部分にも影響している気がしていた。

今回「ピック・スリー」を実践することで、忘れていた深い動機――「ネガティブな自虐ループから脱出する!」という意欲がよみがえった。このことが、私にとっていちばん大きな出来事でもあった。

この先、目標を20km、25kmと伸ばせるか、毎朝10km走れるようにまでなれるのか。それは、よみがえった動機を、アンバランスな選択の中にどううまく織り込んで、日常化してゆくかにかかっていそうだ。

決して完璧でない自分を育てていく。その第一歩は踏み出せた気がする。「ピック・スリー」、あなたも始めてみてはいかがだろうか。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT