就活「ダメ評価なエントリーシート」5大特徴

コピペした記述や盛った話はいずれバレる

就活における最初の関門が「エントリーシート」。書き方ひとつで結果は大きく変わる (写真:shimi / PIXTA)

平成最後の正月が明けた。今年は何かにつけて「平成最後の」という枕詞が使われるが、それで言えば、今年の就活生は「平成最後の就活生」ということになる。そして、来年の春は、新元号のもとでの最初の新入社員となる。

『就職四季報』特設サイトはこちら

しかし、晴れて志望企業に入社するには、3月1日からスタートする就活本番をうまく乗り切る必要がある。今回は、その就活における最初の関門、「エントリーシート」について触れたい。

エントリーシートは、企業の採用担当者にとっては、学生の人物像や能力、可能性を推し量るためには欠かせない資料である。逆に、就活生にとっては、自分をアピールするための重要なプレゼンテーションツールである。

そこで、マイナス評価、ダメ評価となるエントリーシートの特徴についてまとめてみた。インターンシップでの選考を通じてある程度ベースが完成している人も、これから本格的に準備を進めるという人も、就活準備の総仕上げをするつもりで、自分のエントリーシートがそれに該当しないか、再チェックをしてほしい。

エントリーシートは自分をアピールする重要ツール

ダメ・エントリーシート1 自分らしさが表現できていない

自分の強みや魅力を存分に伝えるためには、内容はもちろん重要だが、大前提として「わかりやすさ、読みやすさ」をおろそかにしてはいけないと考えるべきだ。まずは、「結論から書く」「言いたいポイントをはっきりさせる」「適切な文章量で1文は簡潔に表現する」といった文章表現上の配慮ができているかどうか、その点から確認してほしい。

次ページ自分の魅力を伝える文章にする
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラの視点
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT