スマホ世代も狙え!NEWS ZEROの仕掛け

櫻井翔、桐谷美玲をキャスターにする理由とは?

平日夜11時から始まるニュース番組「NEWS ZERO」は、ニュース番組の中で異彩を放つ存在だ。その理由のひとつとしてあげられるのは、ジャニーズ「嵐」の櫻井翔氏や女優の桐谷美玲氏、ヴァイオリストの宮本笑里氏がキャスターを務めるなど、“若い世代”に向けて、これまでのニュース番組にはない番組作りをしている点である。
「ZERO(原点)にかえって、はじめる。世の中の様々なことをZEROから考え直してみる」というコンセプトで始まった同番組は8年目を迎えた今、どのように作られているのか――。2代目チーフプロデューサーの伊佐治健氏に聞いた。

なぜ、櫻井キャスターが「原発」現場に行ったのか?

「NEWS ZERO」の特徴は、キャスターである櫻井翔氏が担当するニュースで話題のトピックの背景を追求する「イチメン!」のコーナーや、同じくキャスターの桐谷美玲氏が担当する「my generation」という10代、20代の間で話題のニュースや活躍している人物を伝えるコーナーにある。若い曜日担当キャスターが同世代に向けて“同年代ならではの視点を交えながら”報じており、これまでのような有識者中心の堅いニュース番組とは一線を画している。

テレビのニュース番組は「公共性」と「視聴率」という真逆の命題を追求するという難しさがあり、さらに「ZERO」ではテレビ離れが話題になる「若い世代に届ける」というコンセプトを掲げる。そうした厳しい中でも、伊佐治氏は「それぞれ並立は可能」と言う。その象徴とも言えるのが、3月11日に放送された櫻井キャスターのリポートだ。原発事故帰還困難区域である福島県大熊町を訪れ、防護服を着ながら、町役場の人とともに「昔の写真」と「現状」を照らし合わせて、震災2年後の現実を伝えた――。

次ページ櫻井さんや桐谷さんだから“伝えられる”こと
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT