ピッカピカ!これが新品以上に光る靴磨きだ

若手注目職人が週末靴磨きの極意を披露

靴育て研究家の明石優さんに、靴磨きの技術を教えてもらう
オシャレは足もとから。手に入れたいい革靴を履きつぶしてしまうのは、極めてもったいない。靴磨きは身につけておいて損のない男のたしなみといえる。週末に念入りに磨き込む作業を趣味の域に高めてしまえば、きっと靴を育てる喜びを感じられることだろう。目指せ20年モノ!

 

当記事は、『OCEANS』の提供記事です。元記事はこちら

いい革靴は、時代に左右されない。ちゃんとケアすれば、長く履けることはよく知られた話だ。けど、その“ちゃんと”がくせ者。正直、イマイチよくわからないっす……。でも正しく技術を身につければ、週末の靴磨きの作業は充実した時間になるはず。ケアするたびに新品以上の魅力的な面構えになってくれるとしたら、こんなにありがたいことはないのだから!

靴磨きに高価なアイテムは不要

そこでこのたび技術を教えてもらうのが、明石優さん。お邪魔したのは茅ヶ崎の自宅兼作業場だ。磨き上げるのは、筆者がいつも履いているドクターマーチン。キレイに履いているつもりだけど、「見違えるはずですよ」というお言葉。期待が高まる!

「独自のクリームやワックスを使う職人もいますが、誰でもできるように市販のアイテムを駆使していきますね。それこそプロが研究して作っているので、市販のモノでもじゅうぶん使えますよ」

次ページ用意するアイテム
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
漂流する東芝<br>舵取りなき12万人の悲運

再出発したはずの東芝の漂流が止まりません。再建請負人の車谷暢昭社長が電撃辞任。緊張感が増すファンドとの攻防や成長戦略の構築など課題は山積しています。従業員12万人を超える巨艦企業はどこに向かうのでしょうか。

東洋経済education×ICT