ピッカピカ!これが新品以上に光る靴磨きだ

若手注目職人が週末靴磨きの極意を披露

念入りに全体を磨くこと、1足およそ5分ほど。

最後に豚毛でシワの部分を磨き込めば、白くなりにくくなるとか。そして最後にもうひと磨き。ツヤッツヤにきらめく靴ができあがった。「そこまでキレイになるのかな?」と懐疑的だったけど、いやはやホントすみません。滑らかさにもほどがありますよ!

ビギナーでも時間を掛ければ、プロ並みのクオリティ!

「職人と普通の人の違いはスピードです。丁寧に時間を掛ければ、同じようにキレイになりますよ」

愛情を注いであげるほど、靴は輝きは保たれるどころか、よりいっそう増すことを学んだ。靴箱で寂しくしている靴があるなら、ケアのチャンスかもしれない。随分ヨレヨレになってしまった靴も、念入りにケアを重ねて上げることで往時の輝きを取り戻してくれるはずだ。相棒は、磨いてこそ光る!

(吉々是良=取材・文/小島マサヒロ=撮影)

教えてくれた人
明石 優/靴育て研究家・絵描き。茨城出身。2006年靴磨きを始める。2008年シューズラウンジ brift Hが南青山にopen、百貨店、一流アパレルブランドのイベントなど靴磨きパフォーマンスを経験。2011年独立。現在、世田谷ものづくり学校内『自由大学』、熊谷『NEW LAND』などさまざまな場所にて日本には数少ない靴磨きの講師として活躍。 靴のケアをより身近にしてもらいたい想いで代々木公園にてaozora shoe shine schoolも開講中。 この時代だからこその靴磨きの大切さと奥深さを伝え、靴を手入れすることを歯磨きくらい当たり前の文化へ発展させていく。
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT