元トヨタマンが証言する「人づくりの極意」

トヨタが「デキの悪い部下」を見捨てないワケ

部下の言うことに耳を傾けていますか?(写真:kavee sridan / PIXTA)
トヨタは、唯一最強のリーダーを育成するのではなく、優秀なリーダーを多数輩出することを重視しています。そのためにはスキル・人間性ともに高い能力を持つ、いわゆる「デキのよい部下」をさらに伸ばすことに加えて、スキル・人間性ともに能力の低い、いわゆる「デキの悪い部下」を底上げすることも必要になります。
そうした時、トヨタの上司はどのように考え、行動してきたのでしょうか。『最強のチームをつくる トヨタの上司』の中から、トヨタ式「デキの悪い部下」の育て方を見ていきます。

部下に仕事の「おいしさ」を伝える

仕事を始める際に大切なのは、部下に「仕事のおいしさ」を伝えることです。「デキの良い部下」の場合には、仕事の目的や効果を自分自身でイメージすることができますが、「デキの悪い部下」には上司から丁寧に伝える必要があります。そうすることで、仕事に対するモチベーションは大きく違ってきます。

元トヨタマンの堤喜代志が工長に昇格したとき、当時の上司だった田中課長(仮)からこんなことを聞かれたといいます。

「君は人に指示したり、仕事したりしてもらうとき、どのようにリーダーシップを発揮してる?」

堤は迷いなくこう答えました。牽引車のようにみんなを集めて引っ張り、目標を達成すること。そして達成した暁には、一緒になって喜ぶことだ、と。その自信満々の堤に対して、「それも大事。でも、それだけじゃない」と、こう言ったといいます。

次ページ「仕事のおいしさ」を伝えるということ
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • グローバルアイ
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT