「義務教育が無償でない」という巨大すぎる謎 こうして保護者から気軽に徴収される!

✎ 1〜 ✎ 19 ✎ 20 ✎ 21 ✎ 最新
拡大
縮小

わたしは「事務室だより」というおたよりを発行しているので、そこに「公費で、こういう備品を買いました」という情報も載せています(小谷場中のWebサイトからも閲覧可能)。そうすると保護者の方から、「学校のおカネ(公費)って、こんなふうに使われいるんですね」と驚かれたりします。

PTA予算の「学校協力費」についても、会員に存在が知られていないのは問題ですね。みんな、会費の使われ方を知る権利はあるのですから、一人ひとりが公開を要求したほうがいいんじゃないでしょうか。そもそも、PTAは総会で決算報告をするはずなので、そこで詳細な情報を提供するべきでしょうね。

事務職員が学校財務を担えば学校が変わる?

――柳澤さんのような、やる気のある事務職員が学校にいれば、公費の使い方がずいぶんと効率化されて、保護者の負担金も減るでしょう。でも、現状そこまでやってくれる事務職員は、少ないのでは?

事務職員の仕事内容って、はっきり決まっていないですからね。学校教育法には「事務職員は、事務に従事する」という一文の規定しかありません。

しかし、「標準的な職務内容」は任命権者(都道府県教委など)から通知されています。そこに「学校財務」は含まれています。関わりの度合いは事務職員によってさまざまですが、今回お話したように実はいろんなことで貢献できる立場にいるのです。私たちももっと努力して、「事務職員って、重要なポストなんだ!」と思われるようにならなければと思っています。

関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT