大塚 玲子(おおつか れいこ) Reiko Otsuka
編集者、ライター、ジャーナリスト

主なテーマは「いろんな形の家族」「PTA」。編集プロダクションや出版社に勤めたのちフリーとなり、書籍やムックの企画編集、執筆等に携わる。著書は『PTAがやっぱりコワい人のための本』(2016)、『PTAをけっこうラクにたのしくする本』(2014)、『オトナ婚です、わたしたち』(2013)。テレビ、ラジオ出演多数、各地で行う講演会も好評。OH事務所

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界のエリートは<br>なぜ哲学を学ぶのか

この世界はどこへ向かおうとしているのか。難問に立ち向かうためにエリートたちが頼りにし始めたのが哲学だ。ビジネスの現場でも使える最新哲学入門。今日から使える10の哲学用語解説と、今読むべき哲学本20冊の紹介も。