子どもに「お金の話」をするなら手紙が一番だ

米国で広がるマネーレターの意義

「マネーレター」を書いて家族に渡すことの意義とは?(写真: Jared Soares/The New York Times)

高校卒業のお祝いに何が欲しいか、ジョー・オリバーが姪に尋ねると、彼女は「ギフトカードで2000~3000ドル欲しい」と答えた。オリバーは代わりに手紙を送った。

姪っ子を溺愛するオリバーが送った手紙には、彼女がやるべきことのリストが書かれていた。まず、お金の管理についての本を2冊送ったので、それを読んで、それぞれ1ページずつレポートを書くこと。その後で、会計学の講座を受講し、テストに合格すること。それが終わった段階で、オリバーは姪の名前で預金口座を開き、お金をいくらか入れると伝えた。

「マネーレター」とは何か

私は先月の記事で、「マネーレター」を書いて、家族に渡すことの意義について述べた。マネーレターとは、親や親戚が自ら苦労して学んだお金についての知恵を、子どもに伝える手紙だ。私は読者に、自分が書いたり受け取ったりしたマネーレターを、私にも送ってほしいと頼んだ。

送られてきた手紙には、お金との関わり方や、お金にかかわるさまざまな視点が表れていた。以下で、そのうちの5つを紹介する。あなたがマネーレターを書くときの参考にしてもらいたい。

オリバーが手紙を送ることにしたのは、お金について姪っ子に話しても、右の耳から左の耳へ抜けてしまうのではないかと思ったからだ。「いまの子供たちを座らせて話を聞かせようとしても、彼らの集中力が続く時間はブヨ程度でしかなく、すぐにうつろな目つきになる」と、彼は言う。

55歳になるオリバーは、手紙を書いているときは真剣になったと話す。姪は今年、ルイジアナ大学ラフィエット校に進学予定だ。オリバーは、「お金の問題には多くの感情が絡んでいる」と言う。家庭ではお金が足りないことが争いのもとになる。「いつも足りないと言っていて、子どもたちにはその感覚が染み込む」。

そして、長い間そうした状態でいたあとで、ようやく責任をもってお金を管理できる知識を習得する。ずっとお金に感情で向き合ってきたのだとしたら、大学進学のためにいくら借りるか、入学後や卒業後に何にお金を使うかに関して、ときに感情的な意思決定をしてしまうのも当然のことだ。

次ページ手紙を書くのに必要なことは?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 買わない生活
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT