日本人の4人に1人、「かくれ胃病」の撃退法

健診で「異常ナシ」でも、油断できない

慢性的な胃の不調と戦うためには、どんな食事が理想的?(写真:Alliance / PIXTA)

新年会のピークも過ぎ、そろそろ食べすぎ・飲みすぎの悩みが減ってくる頃でしょうか。一方、胃もたれを機に食事をセーブしているのに、いつまでたっても胃の様子が思わしくない……という方も少なくないでしょう。

食欲がないなど、わかりやすい症状があるならともかく、食後必ず胃が痛くなる、少量しか食べていないのに胃もたれする……という方は、日本人の4人に1人が悩むといわれている胃の病「機能性ディスペプシア」かもしれません。

検査では「炎症」が認められないのに……

この連載の過去記事はこちら

「機能性ディスペプシア」とは聞き慣れない方が多いと思いますが、これは近年新しく確立された胃の病のひとつ。少し前までは「慢性胃炎」や「神経性胃炎」と診断されていたものです。

胃炎は本来、胃の粘膜に炎症が起きており、病院での検査や健康診断でなんらかの異常が認められるものです。

ただ、健診結果に問題はなく、病院でさまざまな検査を受けても異常が認められず、それでも本人が「胃の不調」を訴えるケースが少なからずあり、それを「機能性ディスペプシア」とするようになってきました。

「ディスペプシア」には、胃もたれを始め、早期満腹感(食べてもすぐにお腹がいっぱいになる症状)、胃痛などの症状が含まれます。ストレスなどにより自律神経が乱れ、これが胃の働きの異常を引き起こすため「機能性」という言葉が頭についています。

次ページ食べることを怖がってはいけない!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 住みよさランキング
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
民放キー局が「TVer」に任せた2つの大役と不安
民放キー局が「TVer」に任せた2つの大役と不安
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT