「理屈では納得しない子」をパッと動かす方法

どうしてもダメなときに使える「間接話法」

今までの私の経験上、この間接話法では、次のような利点があります。

①素直に自分の誤りを正すことができる
②集中して聞くことで、内容を記憶することができる(印象に残りやすい)
③自主的に行動を起こす

直接言われると、逆に本題に集中できない

私たち大人でも、喫茶店で、横で話している人たちの会話をじっくり聞いてしまい、頭に入ってしまったということは一度ならずともあるのではないでしょうか。勉強していて、隣の人の話がノイズになって集中できなくてイライラしても、その隣の人の話をなぜかすべて覚えているという笑えないことも起こりますね。また、上司が部下を指摘するときも、指摘された本人よりも、それを聞いている周りの社員の方がよく聞いているということもあります。

直接言われる(これを「直接話法」と呼んでいる)と、言われた本人は、次に何を話そうかと考えながら聞いていたり、相手の感情を感じ取りすぎて本来聞くべき内容に集中できず、理解力が低減してしまいます。また、直接言われたことでショックを受けてしまう人もいます。(言われた内容は残らず、言われたという“事実”だけが残る)要するに、横で間接的に聞けば冷静に聞けるということもあるのです。

この間接話法はぜひ一度試してみてください。聞かせたい相手が聞こえるように別の人に対して話をすることで、本来伝えたい人にかなりの効果を挙げることができます。露木さんの場合ですと、娘さんとの話の中に入れるなどでしょうか。もちろん嫌みに聞こえるような話し方はよくありません。嫌味はすぐに気づかれます。あくまでも自然な形か、一般的な話に聞こえるようにするとよいでしょう。

このように、子どもが自主的に行動するようになるには、色々なアプローチがあります。今回は3つの方法についてお話しました。ぜひ参考にしてみてください。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT