(第73回)大学キャリアセンター/就職部の現状2

 

●学生に問われる能力、企業の要求と若干のずれ

学生の質が問われるようになって久しいが、大学はどのように考えているのだろうか?

「就職にあたって、企業が学生に強く求めると思われる能力」を聞いたところ、1位は「コミュニケーション能力」、2位「チームで働く力」、3位「前に踏み出す力」となった。社会人基礎力の3つのうちの2つ「チームで働く力」「前に踏み出す力」が3位以内に入ったが、「考え抜く力」は7位であった。

上位の3つの能力については、企業の回答結果とまったく同じであるが、4位に「社会常識」、5位に「基礎的な学力」が来ており、「目標達成指向」については9位(34%)にとどまっている。このあたりは企業との認識のズレがあるようだ。

図表6:就職にあたって、企業が学生に強く求めると思われる能力

 

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
すごいベンチャー100<br>2019年最新版

ファンドが大型化しマネーが殺到するベンチャー企業。大化け期待の日本発 “金の卵” 100社を厳選。アプリで禁煙治療、空飛ぶバイク、ハエで肥料生成など異色のアイデアを満載。プリファードなどユニコーンの現在地やIPO後の株価の検証も。

  • 新刊
  • ランキング