虐待が原因で別居、今後やるべきことは?

もう会わないほうが子供達のためでしょうか

被虐待経験は、自分の子へ連鎖する場合が少なくないそうですよ。(写真 : シミズアキ / PIXTA)

前回は 贅沢は敵ではない!おカネを豊かに使うべし

前々回は 嘘まみれ・借金漬けの夫は「損切り」せよ

 

【読者からの相談】

小学一年生になった娘・麻衣(仮名)と2歳半の息子がいます。夫婦不和が原因で、私が子供達に八つ当たりするようになり、暴言を吐いたり、軽く叩いたり、にらんだりしていました。

日常的に続いていたせいか、子供達は母親の私に寄り付かなくなり、父親にべったりでした。そして、ついに真面目で優しい麻衣の心が壊れてしまったのか、私といる時は普通の子なのに、父親が帰宅した途端「私、バカバカ」と自分の頭を叩いたり、大好きな弟の胸蔵を突然つかんで引きずったり、夕食時に箸を振り回したりと、見ていて酷い状態でした。

日常的に虐待されている子供の典型的な行動なので、夫は、私にすぐに実家へ戻るよう言い、同時に遠方より自分の両親を呼び寄せ、子供達の世話の手伝いをお願いしました。私も限界の中で生活していたのですが、麻衣を助けたいとの思いから、すぐに家を出ました。もう会わない方が子供達のためでしょうか。

いなくなった私の事は「お父さんとお母さんは話し合って、お母さんとは離れて暮らす事にしたよ、もう怖がらずに安心して暮らそう」と夫が麻衣に話すと、初めは泣きつつも、今はパニックや自傷もなく楽しく生活しているとのこと。子供と会えない淋しさは苦しいほど辛いですが、その報告を聞いて少しホッとしているのも事実です。虐待した親の支援やカウンセリングなど、探してみようかと思っていますが、子供達の為に、私が出来る事は何でしょうか?

藤木(仮名)

次ページパンプキンからのコメントは?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 埼玉のナゾ
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大手から専業まで大混戦<br>中古マンション販売の隘路

新築価格が高止まりし、参入業者が急増する中古マンションの「買い取り再販」。デベロッパー自ら物件を取得し、リノベーションを施して販売する手法だ。価格上昇や売れ残り増加など懸念材料も出現、手放しでは喜べない活況の裏側を描く。