ミセス・パンプキンは『世界中のエリートの働き方を1冊にまとめてみた』『最強の働き方』(東洋経済新報社)の著者であるムーギー・キム氏の母親。一般的な家庭ながら、4人の子供を国際弁護士、国際金融マン、海外著名大学教員、公認会計士に育て上げた経験をもとに、読者の人生のお悩みにズバリ回答していきます。

トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
6800億円の巨額減損<br>みずほに不足する「稼ぐ力」

みずほFGが巨額損失の計上による業績下方修正を発表した。損失の大半がリテール部門にひもづく新システムの減損で、「リテール不振」が際立ったともいえる。坂井社長の言う「前向きな減損」も、稼ぐ力あってこそ。効率化、稼ぎ頭の構築と道は険しい。