実録!メタバースビジネスのメリットと課題 メタバースの特性を生かすサービスなのかが鍵

拡大
縮小
②イベント型(BtoC/BtoB)

代表的なものは、メタバース上で開催される世界最大級のVRイベント『バーチャルマーケット』。

アーティストによるライブがあったり、協賛企業の店舗ではアバター店員の接客があったりと、メタバース上のフェス、万博のようなイメージだ。

③オフィス型(BtoB)

コロナ禍でリモートワークが普及したことで、オフィス空間をオンラインで再現するニーズが生まれた。その需要を満たすサービスとして開発されたのが、メタバース上にオフィスを作れる『oVice』。

話したい人に自分のアイコンを移動させて近づけると、その場で会話をすることができる。実際のオフィスにいるかのように、メンバー同士がコミュニケーションを取ることができるのが特徴だ。

メタバース観光や社員研修も

④観光型(BtoB)

コロナ禍における「旅行に行きたいけど行けない」という課題を、「メタバース観光」によって解決しようというビジネスモデル。

エイチ・アイ・エス(HIS)では手ごろな価格で体験できる、1000以上のオンライン体験ツアーを提供している。

⑤教育型

メタバース上でアバターでの接客研修を実施する事例もいくつか出てきている。

また上記の取り組みとは多少異なるが、7月21日に発表された中高生や社会人向けのイベントを開く『東大メタバース工学部』も、この分野の取り組みの1つだ。

次ページ教育領域での活用
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT