女が嫌いなもの、それは自分より若い女

どうやって話せばいいか、わからない

ですから、自分よりも若い女の子を目にすると、意識せずとも「いいな」と羨望を感じ、自分が若かった頃を懐かしみ、つい「ふん!」という気持ちになってしまうものです。これは、一部の心の狭い女性だけに限った話ではありません。

男性からのフォローは逆効果

ちなみにこのテーマは、おいそれと男性が踏み込むべきではない聖域。「えー、まだ全然若いよ」とか「僕のストライクゾーンは40歳からだな」とか「同じぐらいきれいだけどな」とか、下手なフォローをしても無駄。というか逆効果です(たとえ本心からそう思っていようとも)。

よく「女性が思っている『やせている』は、男性が感じる『やせている』よりも極端」と言いますが、若さは数値に表れるので、見た目以上にシビアなトピック。

結局、若さのパワーを誰よりもわかっているのは本人なので、そこに複雑な気持ちが芽生えるのは避けられないということなのです。

ですから、職場の若い女性について「若くてかわいいね!」ともてはやすのはもってのほかですし、「○○さんだってまだ全然、大丈夫」というのもよくないというわけ(というか、そもそもセクハラになりかねません)。

次ページ若い後輩男性をほめるのはOK
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激突! アサヒvs.キリン<br>「正反対」のビール戦略

2020年に豪州最大のビール会社を買収するアサヒグループHD。国内縮小を見越し「スーパードライ」集中でグローバル化を強化する。一方、キリンHDは化粧品・健康食品のファンケル買収などで多角化を推進。正反対の戦略の成否は? 両社トップに聞く。