普通が一番「オムライス」初心者がおいしく作る技 崩れても最後にリカバリーできるから安心

印刷
A
A
年末年始のごちそうもいいけれど、そろそろフツーのものが食べたい……そんなアナタへ、ケチャップたっぷり「普通のオムライス」(写真:吉澤健太)
この記事の画像を見る(25枚)

年末年始はごちそう続き。おせちにすき焼き、カニにステーキ……「少し胃腸が疲れたな」なんてお腹をさすっている方、いませんか?

「そろそろ、なんかフツーのものが食べたい」なんて贅沢なお悩みを抱えているアナタへ、野本やすゆきさんがおすすめするのは「オムライス」。それも、お店で出るようなフワトロタイプのものではなく、たまごがしっかり焼かれていて、ケチャップをたっぷりかけていただく、「普通のオムライス」です。

「オムライス」を作ってみよう

本記事はLEON.JPの提供記事です

材料はシンプル。鶏肉とピーマン、タマネギを具にしたチキンライスを薄焼きたまごで包みこんでいきます。キレイに包めるの? と不安になりますが、多少不格好でも大丈夫。ある方法で最後にリカバリーできますよ!

(写真:吉澤健太)
材料(ふたり分)
たまご     4個
鶏もも肉    150g(小さめひと口大)
タマネギ    1/2個(みじん切り)
ピーマン    1個(あらみじん切り)
バター     20g
ケチャップ   大さじ3
塩・コショウ  適量
ごはん     300g
サラダ油    大さじ2

では作っていきましょう。まずはチキンライスの材料を切っていきます。タマネギのみじん切りはコチラで詳しく解説しているので割愛するとして……。

ピーマンのほか、マッシュルームやシメジ、ニンジンなど冷蔵庫にある野菜でOK(写真:吉澤健太)
次ページタマネギを炒めるときのコツ
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
平気で「おにぎり」を買う人が知らない超残念な真実
平気で「おにぎり」を買う人が知らない超残念な真実
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT