赤ちゃんの「睡眠問題」がとにかく燃える深い訳

各国&各種「ねんトレ事情」から見えてきた実態

海外の睡眠メソッド翻訳本は読むのが大変なものが多いので、私のオススメは日本発のもの。読みやすいのは、エビデンス重視の「医者が教える赤ちゃん快眠メソッド」、マンガで読みやすい「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」、ワンオペママに徹底的に寄り添い、ねんトレメソッドを3種類紹介している「子育てで眠れないあなたに」、親子の心に寄り添い、ねんトレメソッドを2種類紹介している「ママと赤ちゃんのぐっすり本」です(写真提供:筆者)

この連載や、連載をまとめた著書でも、「睡眠メソッドはかなり有効な手段だけど万能ではない。試す時は専門家の本を読んでから実行するのがオススメ」とは書いてきたのですが、今回、あらためて勉強し直してみて、あまりのメソッドと本の多さと、成功例と失敗例の落差に驚きました。

もしお子さんが寝ないタイプだった場合、寝不足ギリギリの状態でメソッドを勉強し、試していくのはかなりハードルが高いこと。だからこそ、睡眠問題では夫婦の協力が不可欠。そんなことも実感したのです。

ちなみに、最近はメソッドを紹介するYOUTUBEも増えているので、本を読む余裕すら全くないパパママはメソッドを動画で学ぶのもひとつの手。

覚えておきたい「基本事項」

さらに、いろーんなメソッドをざっと勉強してみて、ここはわりと共通するな、と思ったことを以下に紹介します。赤ちゃんといっしょに寝る寝ないに関わらず、大事な基本部分です。

『ほしいのは「つかれない家族」 ワンオペ家事&育児に絶望した私が見つけた家族のシアワセ』(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

・生活のリズム整えて、光や運動などで昼と夜のメリハリつける
・午前中に日射しを浴びる
・赤ちゃんが寝やすい睡眠環境と睡眠中の安全を確保
・授乳しながらの寝かしつけは後で苦労しがちなので、タイミングを切り離す
・睡眠までのルーティンを決める。睡眠方法を変えたらなるべくそれを続ける
・寝言泣きを見極め、すぐ起こさない。しばらく様子を見る

いろんな体験談や資料から感じたのは、メソッドをそのままキッチリではなく、自分流にアレンジしたりするのも大事だということ。人によっては、いくつかのメソッドの掛け合わせで成功している人もいます。

ちなみに、赤ちゃんの睡眠コンサルタントもいるので、本当に困っている場合は、そういうプロに相談してどんなやり方が合うかを相談するのもよさそうです。

睡眠は、かなり複合的に原因が絡む難関問題。でも睡眠問題をクリアすれば、育児生活で一番大事な体力をキープすることができます。どうかみなさんが、家庭にあったベストな睡眠方法を見つけられますように!

というわけで、今回学んだつかれない家族になるヒントは...

睡眠不足でボロボロ。つかれた...

自分の家庭に合いそうなメソッドを試し、
睡眠についてのもろもろを見直してみよう。
夫婦協力は必須!
この連載にはサブ・コミュニティ「バル・ハラユキ」があります。ハラユキさんと夫婦の問題について語り合ってみませんか? 詳細はこちらから。
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT