野副州旦・元富士通社長の記者会見詳報--富士通幹部に対して損害賠償請求および、50億円の株主代表訴訟

拡大
縮小


--社員に対して言いたいことは。

社長になって、富士通は、社員の力が一丸となれはIT産業の中で、筆頭でグローバル化できる能力があると思った。経営陣は、社員が誇りを持って能力を発揮できる状態を作るのが仕事と思ってやってほしい。
 
 富士通が持っている課題を、経営陣と社員とが共有できるような文化が必要だと思う。

>>>関連記事:富士通の大混迷、「社長解任」全構図 - 10/03/17

■業績予想、会社概要はこちら

(東洋経済オンライン 撮影:尾形文繁)

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT