お金の不安を軽くする「ざっくり家計簿」の勧め 几帳面でなくてもお金が貯まるようになる方法

印刷
A
A

最近だと教育系YouTuberのFPさんがいたりしてたくさん動画を出してるので、動画で吟味してコレだって人に最初からアプローチしたほうがいいかもしれません。優秀な人は最初から有料なことがほとんどですが、相談せずに今後の人生で失うお金に比べたら、数万円の相談料なんて鼻くそみたいなもんです。

相談相手が決まったら、「お金の面で安心していられるプラン」「快適でいられるプラン」「お金持ちになるプラン」といったように、複数のプランを一緒に作っていきます。

ここまでやったら、こんな感じの表ができます。プロの方が作ってくれるのでご安心を。

ファイナンシャルプランの例

数字が多くてちょっと身構えてしまうかもしれませんが、それほど難しいものでもありません。ファイナンシャルプランを作る過程で、このままだと老後どうなるのか、結婚したり家買ったりしたらどうなるか、収入に対する税金の増え方、いつまで働かなきゃいけないのかが見えてきます。

1つ例を取ってみます。女性、33歳、非正規社員、貯金ゼロ、年収300万円、仕事をリタイアするのが70歳という方がいたとして、その人のお金の収支の関係を、適当なグラフにしてみると、たぶんこんな感じになります。

こんなふうに働くのをやめた70歳を機に、急に赤字生活になっちゃうんですよね。イラストのドクロマークの箇所です。

この場合、70歳以降を年金だけで生活しなきゃいけなくなるので、なかなか大変かなと思います。年を取ると病気とか増えますしね。

次ページ25年後にアーリーリタイアするプラン
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT