ギネス記録更新!葛西紀明「やせスクワット」3選 40代も「下半身強化」で「コロナ太り」解消!

印刷
A
A

おすすめの「下半身筋力アップスクワット」は3種類あります。どれも簡単にすぐできますので、ぜひ挑戦してみてください。

「下半身を鍛えること」で効率よく代謝がアップ!

【トレーニング①】スキージャンプスクワット

【1】頭の後ろで手を組み、肩幅に足を開いて立つ。つま先と膝は正面に向ける。

【2】膝がつま先より前に出ないようにしながら、10秒かけゆっくりと腰を落とす。背中を丸めないように注意する。

【3】お尻が膝の位置より下になったら、10秒かけてゆっくりと立ち上がり、【1】の体勢に戻る。立ち上がる際も勢いをつけず、ゆっくり行う。5回×3セット行う。

スキージャンプスクワット(イラスト:二階堂ちはる)
【トレーニング②】テレマークスクワット

【1】足を前後に開き、手を腰に当ててバランスをとりながら、5秒かけてゆっくりと膝を落としていく。

【2】膝が床に着く直前で5秒キープする。

【3】10秒かけて、ゆっくりと元の位置に戻していく。5回×3セット行う。

テレマークスクワット(イラスト:二階堂ちはる)

「コロナ太り」に悩んでいる方も多いと思いますが、太る大きな理由は「代謝の低下」にあります。そして、その代謝アップに必要なのが「筋肉」です。

筋肉が多く集まった下半身を鍛えることで、効率よく代謝アップを促すことができます。

次ページ最後は、とくに「女性」におすすめ!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT