ネット恋愛を成功させる3つのコツ

勝間和代に学ぶネット恋愛

“三高”条件よりも重視されているもの

もうひとつ重要なのが、「価値観」を軸にしたアピール戦略です。具体的な話の前に皆さんに質問です。「三高」という言葉をご存じですか? 収入・学歴・身長の3つが高い。だから「三高」。一昔前のモテる男の代名詞でした。

面白い調査結果を紹介しましょう。テーマは「結婚相手に求める条件」です(ゼクシィ調べ)。回答者の96%が女性なので「女性が結婚相手に求める条件」と読み替えてもいいでしょう。

1位は「性格」(98%)。当たり前と思える結果です。注目すべきは2位の「価値観」(84%)が、3位から5位の「収入・職業(49%)」「ルックス(21%)」「学歴(12%)」のまさに「三高」を大きく引き離している点です。「価値観」という目には見えない内面的な要素が、「三高」という外面的な条件を大きく上回っているわけです。

だから、「価値観」がきっかけで交流が始まるところに出会いを求めると、オジサンの恋愛のあり方が抜本的に変わります。具体的には、ソーシャルメディア(=SNS)や趣味のコミュニティです。こうした場所では、同じ趣味、同じことが好き、私も楽しいと思う、といった「価値観」がきっかけで交流が始まります。

そして、「なぜか、あのオジサンと話が合うのよー」というように、共感を積み重ねることで、じわりじわりと恋愛感情が育っていくのです(詳しく知りたい方は前回の記事を参照ください)。

オジサンと同じく、「年齢」ゆえに苦戦を強いられているアラフォー女性も、恋人と出会ったきっかけは、定番の身近なところ(=友人の紹介・同じ職場・仕事関係)を除くと、今や「価値観」をベースにした出会いの場=SNSや趣味のコミュニティが主流であるというデータがあります。背景は同じなのでしょう。

(出典)『いくつになってもモテる人の習慣』青木一郎著(PHP研究所刊)
次ページ親近感というアドバンテージを事前に入手
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • フランスから日本を語る
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT