ネット恋愛を成功させる3つのコツ

勝間和代に学ぶネット恋愛

こうした「価値観」をベースにした出会いを引き寄せる、あるいは有用性を発揮するために重要なコンセプトが、勝間さんが提唱する「立体名刺」です。

普通の名刺は、氏名のほかに書かれているのは「会社・部門・役職」といった属性情報です。一方、ブログなどのソーシャルメディアは、頭の中で「考えていること」を可視化するツールです。だから、「人となり」そのものを上手に伝えることができる。これを勝間さんは「立体名刺」と命名し、さまざまな効用を説いています(『目立つ力』)。

恋愛や婚活も同じです。お見合いパーティや結婚相談所のプロフィールデータは属性情報(=年齢・年収・学歴など)が中心です。一方のソーシャルメディアは、「つぶやき」や「日記」「コメント」など、価値観という心の中を可視化するツールです。「人となり」が上手に伝わるフォーマットといえましょう。まさに「立体名刺」というわけです。

初対面で自己紹介から始めなくていい

そして、この「立体名刺」を通じた交流が思わぬ副産物を生むのです。それは、「会う前から仲良くなれる」のです。前回記事のエリート美女が好例でしょう。mixiのあるオペラ歌手のコミュニティで、見知らぬ男性と知り合い、コメントのやり取りをしているうちに「共感」が積み重なって、会う前から親近感が生まれていたという話でした。

勝間さんも極めて似たことを言っています。いわく「ブログを先に見ていると、実際に会ったときに少なくともゼロベース、すなわち情報がなにもない状態で会うよりも相手をよく理解できます。対談や取材のときには、相手のブログをざっと読んでから会うと、話の継ぎ穂になります」(『目立つ力』)。

このように「立体名刺」から得られた情報に加えて、コメントやメールを事前にやり取りすると、まさに「会う前から仲良くなれる」のです。

では最後に興味深いエピソードを紹介しましょう。ちょっと「強烈すぎる……」ので、心臓の弱い方は読むことを控えていただいた方がいいかもしれませんが……。

次ページ相手の見た目に落胆した女性……
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • フランスから日本を語る
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT