ネット恋愛を成功させる3つのコツ

勝間和代に学ぶネット恋愛

ベストセラーに学ぶ、ネット恋愛の成功(?)例

『ルールズ』(ワニ文庫)という本をご存じですか? 数年前、世界的に大ヒットした女性向けの恋愛指南書です。この『ルールズ』のシリーズにネット恋愛を取り上げたものがあります。そちらに興味深い実例が紹介されています。ネットで知り合った男性と待ち合わせたある女性の話です。

待ち合わせ場所に現れた男性を見て、その女性は落胆します。プロフィールページの写真と実物があまりに違うからです。どうやら、10年以上前の若い時の写真を使っていたようで、実物は老けていたし、お腹もメタボだったのです。

ここからが、この話の興味深いところ。

彼女は落胆した後、すぐに「まっ、いいか」と気を取り直すのです。メールでのやり取りを通じて彼の性格が気にいっていたからです。まさに「会う前に、仲良くなる」のいい実例です。メールで好感を積み重ねれば、オジサンでも、外見がよくなくても、相手の心をつかめるということです。

この話、さらに面白いオチがついています。この女性、会ったその日にくだんの男と一夜を共にしてしまいます。その翌朝、男の書斎でほかの女性とやり取りしたメールの記録を見つけます。デートの誘いや女性からのお礼メールがわんさか出てきたのです。さらに、そのどれもが自分が受け取ったものと似通った内容だったというおまけが付きます。

何人もの女性と同時に関係を効率的に進展することができるという、ネットの高い生産性を悪用したケースだったのです。

だから、男性諸氏はネットを使う際には高い倫理観が求められます。淑女の皆様におかれましては、危ないと感じたら、『断る力』(勝間和代著、文藝春秋刊)で相手にノーを突き付けましょう。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT