なぜ若者は「河野太郎外相」を高く評価するのか

政治家のSNS活用が人気に影響し始めている

富山:僕は好感を抱きましたね。動画内で甘利さんが「みなさん、アドバイスもらえますか?」と若者に対して対等な立場を表していて、意見をくみ取ろうという姿勢に人柄が出ていると感じました。

「甘利です」をキャチコピーに、さまざまなツイートを試みる甘利明選対委員長(写真:甘利明氏のTwitterより)

浅見:甘利さんには真面目でお堅いイメージを持っていたのですが、好感度が上がりました。動画もSnapchatで撮ったものだったので、努力のあとが見られて好印象でしたね。

丸山:私は甘利さんのことを動画を見るまで知らなかったんですが、若者からの支持を得るためにやっているというより、「頑張るので見てください」って一途な感じがよかったです。よくある「若者のトレンド知ってます! 理解できてます!」っていう出し方ではなかったので。

松崎:動画の加工の仕方が、「一生懸命おしゃれにしようとしている」感が出ていて、応援したくなりましたね。

須藤:ツイートの言葉の端々にSNSに不慣れな感じが出ていて、親近感を持ちました。

原田:安倍首相のセルフィーといい、甘利さんのSnapchat、ヒロシさんの真似といい、そうした努力に今の若者は案外と好感を持つんだ。

一昔前の反抗心・反発心が強い若者だったら、大人からすり寄るように見えたら「キモい」と思ったかもしれない。でも今は、頑張って若者たちの行動や気持ちを研究・分析して、若者たちがするように情報発信すれば、情報が届きやすくなるんだね。

「引用RT」で自分の意見を

原田:そのほかの自民党議員のSNSはどうだろう?

須藤:菅義偉官房長官のTwitterはあまり特徴がないように思います。記者会見等のリンクばかり。どのようなスタンスなのか、何を言いたいのかが明らかだと興味を持ちますね。

原田:前回も、リンクばかりのツイートは意味がない、という話は出てきたね。労力は大変かかるけど、SNSアカウントを持つ以上、本気で他のアカウントにはない情報発信をしていかないと若者に情報発信について本気でないと見透かされてしまうんだね。

次ページその他の政治家たちは…
関連記事
トピックボードAD
政治・経済の人気記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 若者のための経済学
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
子どもの命を守る<br>続発する虐待死、その真因を探る

子どもをめぐる悲惨な事件が後を絶たない。親からの虐待、保育園事故、不慮の事故……。子どもの命の危険とその解消策を検証した。長時間労働が深刻な児童相談所の実態、低賃金・高賃金の保育園など保育士の処遇に関する独自調査も。